症例別の解説

2018.07.17

過蓋咬合(かがいこうごう)

下の前歯がほとんど見えないほど、上の前歯が深く覆っているような状態。

過蓋咬合

過蓋咬合

【概要】
初診時10歳男の子。かみ合わせを高くしながら、下顎を前方成長させる装置を使ったのち、歯を抜くことなく、マルチブラケット装置で治しました。

※治療に用いた装置や治療方法は一例であり、全ての症例に当てはまるわけではありません。

土日診療 078-782-1182歯並び相談(初回無料)WEB予約メールお問い合わせ
一番上に戻る